日々のメモ帳

一口馬主ネタとひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

201412/14 中山第6R 新馬戦 「レッドベリンダ 」

a.jpg
冬毛もなく、毛艶が非常に良い。




c.jpg
ちょっと、アップで




d.jpg
ブノワさん、頼んだ!




e.jpg
初めての本馬場入場。芝コースを興味深く観察しているような雰囲気。




f.jpg
スタート地点で輪乗り。




g.jpg
残り1ハロン、さぁ、追撃だ




h.jpg
ベリンダ、お疲れ様




i.jpg
古賀先生がナデナデしてます。




j.jpg
今日は、感動をありがとう。
無事に走り終えてホッとしました。
3着だって立派だぜ!





スポンサーサイト
  1. 2014/12/16(火) 21:00:41|
  2. レッドベリンダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レッドベリンダのデビュー!

出資馬のレッドベリンダがついにデビュー戦を迎えます。(12/14(日) 中山6R 芝2000m )
昨冬、脚部不安で一頓挫したことを承知で出資しましたが、思っていたよりもずっと早くデビュー戦を迎えられたことが何より嬉しいですね。

出資馬のデビューは、1998年のヴィンチェンテ以来になります。
結局一勝も出来ずに引退でしたが、彼女の産駒がなかなか活躍してくれました。
牝馬ならではの楽しみ方ですね。

さぁ、日曜日はベリンダのデビュー戦。
結果は気にせず、とにかく無事にレースを終えて欲しい。
成長を期待できるハーツクライ産駒ですから、長い目で見守って行きたいと考えてます。
無事に走り抜けていれば、きっと良いことあるさ。
頑張れ、ベリンダ!

日曜日は中山競馬場に向かいます。
ちょっと遠いんですけどね。
ベリンダのデビュー戦を見届けたら、競馬は終了…
浅草〜スカイツリー近辺でまったり予定です。
まぁ、お約束ですから仕方ないですねー ^^;



2014.12.11
(古賀厩舎)
厩舎周りを乗り運動。
古賀調教師「今日は追い切った翌日なので、厩舎周りにて乗り運動での調整でした。昨日の夕飼葉もしっかり食べていましたし、今日の出掛けの歩様もしっかりしていたので、ここまでスムーズに来ていますね。昨日の追い切りでは先週より時計を詰めていますし、仕掛けた時も良い反応を見せて余裕を持って動けていました。明日は乗り運動をして、最後にゲートをおさらい程度に確認します。また、追い切りの時と同じくレースでもメンコを着ける予定にしています。ここまで順調に来ているので、レースでも力を発揮してほしいですね」


2014.12.10
(古賀厩舎)
ダートコースを半周後、ウッドコースで追い切り。
12/10(水) ウッド
内アルター 68.3-52.9-38.6-12.6 馬なり
中フォレスタレガーロ 68.7-53.3-39.0-12.6 馬なり
外レッドベリンダ 69.1-53.7-39.4-12.6 馬なり
助手「今日はダートコースを半周後、ウッドコースで追い切りました。3頭併せの先頭で運んで最後は外に出す形。追い切り本数を重ねて来たことでうるさくなってこないか心配していましたが、逆に落ち着いて来ていますね。バテているような感じでもないですし、雰囲気はとても良いですよ。帰厩してからゆっくり進めて来たのもあって、馬自身がリフレッシュできていて調子は上がっていますね
古賀調教師「追い切るごとに動きが良化しているイメージですね。今日も無理しない範囲でやりましたが、余力を残して動けていたと思います。テンションが高くなりやすい馬ですが、今は落ち着きもありますし、走り出してからも行きたがるようなところは見せなくなって来たので、2000mという距離もこなせると思っています。あとは輸送や装鞍所などでイレ込まなければチャンスはあると思います

  1. 2014/12/12(金) 21:24:48|
  2. 一口馬主
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014 クイーン賞 トウホクビジン(船橋)

来月に笠松で引退が決まったそうで、このクイーン賞が関東でのラストランになるかもしれません。
かなり衝動的ですが、船橋まで応援に行ってきました。

今日のクイーン賞で161戦目。
ゴール前はしっかり伸びてくるのところが彼女の凄いところです。
あともう少し、無事に走りきってくださいね。


トウホクビジン3



トウホクビジン2



トウホクビジン1



トウホクビジン4



  1. 2014/12/04(木) 06:43:05|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オランダBC

いやぁ、面白かった!
イケポンさんのまったり進行とは裏腹に99・WIN部門は大激戦でしたね。

自分の馬にドキドキしつつ、過去対戦した事のある馬主さんも応援してみたり、ガッツりと楽しめました。

誤算だったのは、東京2000mで溜め逃げ脚質の馬が多かったのと、レースの良馬場固定です。
でも、おかげで大逃げの中に溜め逃げ数頭のバランスの取れたレースが各組で展開されたのが印象的だったかも。

では、軽く振り返ってみましょうか。
▼ラリーバーンズ
2回戦敗退。滅多に無い塩飛びと主戦騎手リサの乗り替わりが響いたのかも。

▼グレンバーギ
ネタ出走ですが、幸運にも2回戦を突破出来ました。もう、お腹いっぱいですよ (^^)
勝ち上がりが、ラリーの敗戦直後だったので嬉しさ倍増。軽〜くですが、紹介して頂いたのには感謝です(笑)

この流れで、何方かがBCを開催して頂けると、嬉しいんですけどね。

開催者さん、BC処理お疲れ様でした。


現在、船橋競馬場に向かっています。
この間買ったカメラの試し撮りと、引退の決まったトウホクビジン号の応援が目的です。










  1. 2014/12/03(水) 11:42:31|
  2. ダビスタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりのダビスタ

オールラウンダーBCが締切になりましたね。
なんと登録馬数が99/WIN部門で52頭。
決勝進出には、予選3回戦の勝ち抜きが条件とか超激戦の様子。

東京2000ですので、スタミナと気性に優れるラリーとおまけのグレンバーギを登録しました。
が、、、これは早々と敗退が濃厚ですねw
でも、馬場が渋れば舐めたもんじゃないかもしれませんよー

Win版でもレイエルとかトニサド配合で生産したことはありますが、まともな産駒は出ませんでした。
生産数も少なかったですし、仕方ないかも。
しかしながら、トニサドの去勢していない産駒が欲しかったですね。

目標はこんな感じで。
グレンバーギ:勝ち抜け方式で一回だけ予選突破w
ラリーバーンズ:ファイナリスト(決勝進出)

火曜夜の決戦が楽しみです!







  1. 2014/12/01(月) 09:03:36|
  2. ダビスタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。